弦楽器 Vivace

News

島根県出雲市で開催する予約調整会及び購入個別相談会のお知らせ

2020.08.20

告知
島根県出雲市で開催する予約調整会及び購入個別相談会のお知らせ

この度恒例の出雲市での展示会は、新型コロナウイルス感染予防対策を講じたうえで、楽器の調整、毛替えなど修理のご依頼や楽器、弓の選定、ご相談は完全予約制とさせていただきますので事前にご予約の上ご来場ください。

日時:9月21日、22日 10時~18時
場所:出雲市民会館 202多目的室

ご予約はこちらまで…☎090-4863-0770 E-mail:kishigami@vivace-strings.jp

島根県出雲市で開催する予約調整会及び購入個別相談会のお知らせ

尚、ご来場のお客様には、マスクの着用、アルコール消毒の徹底、ご連絡先シートご記入のご協力をお願いします。(ご連絡先シートは展示会終了後感染者が発生した場合、保健所等に感染ルートを明らかにするためのものです。2週間経過後は適切な方法にて破棄させていただきます)

島根県出雲市で開催する予約調整会及び購入個別相談会のお知らせ

主な展示品
Cello,Scandinavian School ca.1740

ボディの内部には"スヴェリーン国伯爵の遺贈品であるこのチェロは、1831年に(スウェーデンの)ストックホルムの有力な音楽愛好家、ヨハン-メイザー氏の助言の下でP.キランダー氏が修復を施した"と記されたラベルが貼り付けてあります。
1740年頃 特別注文により製作された大型のチェロを、ストックホルムの名工ペーテル-キランダー(w1828-w1835)が、ほぼ標準サイズにリメイクし、エッジに象牙の装飾を施しました。恐らく依頼主のヨハン-メイザー(1790-1847)が主宰するカルテットのコンサートで使用するために修復を依頼したのではないかと想像します。
張りのある透明で枯れた音はバッハの音楽などバロックから現代まで、幅広い音楽に最適な音色を持っています。

島根県出雲市で開催する予約調整会及び購入個別相談会のお知らせ

オススメ!! モンゴル産馬毛DeLuxe Thick タイプ
今回89cmのDeLuxe Thickの毛束が入荷しました。89cmのセミロングの毛束から最良の部分を使用しますが、この度のThick タイプは均質で太くしなやかさもあります。縮れ毛がほとんどないので、湿気の多い地方に多く見られる伸び縮みやバサバサ感は少ないと言えます。安定感のある音と立ち上がりの良さが特徴です。(毛替えで使用する楔材はメープルの古材を使用しております。振動を効率的にスティックに伝えます)

Page Top