弦楽器 Vivace

News

French Violin ca.1910

2022.09.10

告知
French Violin ca.1910

1910年頃に製作されたミルクールのバイオリンです。ラベルはありませんが、状態が大変良く、材料の良さが目を惹きます。

French Violin ca.1910

裏板のフレーム(虎杢)がはっきりとしており、楓材の模様の美しさは見事です。ボディは355mm ストップ195mmで標準的な大きさで弾き易いサイズ感が奏者の演奏上の負担を少なくします。

French Violin ca.1910

音は艶のある柔らかい音色を持ち、フレンチバイオリンの特色の明るい音も相まって気持ちの良い演奏ができそうなバイオリンです。

Page Top